上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは。

本来はHGエールストライクガンダムの更新をしようと思ってました。

ところが・・・家庭内クレーム

シンナー異臭がつらい・・・



モデラーにはありがちな問題がいよいよ我が家にも発生しました。

おそらく、原因はツールクリーナーの染み込んだティッシュが放置されていたためであると考えます。

匂いはそれが原因として、もう一つは作業部屋がタバコ部屋のように曇っていること。

これはエアブラシでの塗料の粉が部屋に充満している。

つまり、換気が不十分である。

という結論に達しました。

慌てて対策をねりました。

思い切って塗装ブースを見直しました。

2017年新春ということもあり、臨時出費はかなりのダメージですが

仕切り直しの意味も込めて実施です。

ズバリ

塗装ブースの市販品を初購入!!!

です。

購入したのは、ずばり!!!!!!!!!!!

タミヤ スプレーワーク ペインティングブースⅡ ツインファン

です。
早速組み立て&レイアウト
IMG_3950_3.jpg

自作よりコンパクトではありませんか!!
さすが高い金で購入しただけのことはある。

吸引力のチェックはとりあえず動作チェックのみしました。
ツインファンは協力でかつシロッコファンなので静かです。



ネットで見ていると評判は長所も短所も上がっておりました。
長所は先ほど挙げた吸引力。贅沢にシロッコファン2個も使っているのでこれを称賛している方が大多数でした。
短所はフィルタのメンテが大変だということ。こまめなメンテをしないと性能が落ちやすいということでした。

なので短所対策で改造している方もいるようです。

そしていろいろ調査した結果、自分も新品ではあるが改造することを決意。
保証対象は外れるが、とにかく吸引第一!!(安全第一)です。
塗装ブース自作してきた経験を活かすときがやってきたのです。

次回はその内容をアップしようと思います。

注意事項
改造は自己責任でお願いします。
紹介するからといってこれが一番正しいとは限りませんので
そこんとこよろしくお願いします。

では。また。

スポンサーサイト
2017.01.04 Wed l 塗装ブース自作 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。