上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは。

連日、厳しい暑さに模型作業も遅れる昨今であります。

本日は、買い物報告です。

行きつけのショップにて購入しました

IMG_2961.jpg

左にあるのが、スジボリツール

右上がスクレーパー(おもにゲート、PL処理)

右下がブラックライト

です。

スジボリは今までケガキ針を使っておりましたが、ケガキ後のバサつきが気になって購入を検討しておりました。

BMCタガネは高額商品で過去2本折ってしまってます。

とくに2本目は購入翌日にパキッ!!っとなり、トラウマです。

今回のは持ち手が長いので使いやすいので期待しております。

金額はBMC同等でした。ちなみに

購入商品は アイガーツール 0.15mm です。


行きつけのお店には作例がたくさん飾ってあるのですが、自分の作品と比べると

すべてにおいて劣っていると痛感して

どうしたら作例のように作れるのかいつも悩まされます。

なんとか追いつくよう日々精進していきたいと思います。

本日はここまで。

スポンサーサイト
2016.07.31 Sun l 模型小ネタ l コメント (0) l top
こんばんわ。

学生は夏休みに入り外出するにしても行くところは人がたくさん。

模型製作するにしても、作業部屋がエアコンなしですから、進捗悪い。

なのでサンドロックも紅武者も手を付けず、リフレッシュで

これを製作。

89式 ベースジャバー

です、

とはいいましても、作りかけのものを仕上げたといったほうが正確かもしれません。

簡単に製作紹介します。

加工については後ハメ加工のみです。

トップの後ハメ
本体を絵のように切り欠きしております。
もちろん相手側のピン穴も切り落としてます。
IMG_1557.jpg

サイド
挟みこみ式でしたので接着して合わせ目消したあとに、切り刻んでます。
裏側のピンやピン穴も一部切り書いてます。
IMG_1563.jpg

ボトム
わりきって完全に接着することで挟み込みを解消。
IMG_1558_2.jpg

サイドハンガー
こちらは切り書いて差し込みするだけでOK
IMG_1566.jpg


あとはいたってストレート製作
塗装もある程度設定色で塗装。
タミヤ ウエザリングマスターでウエザリングして
艶消しクリアーで

はい出来上がり!!!
IMG_2086.jpg
IMG_2084_2.jpg
IMG_2082.jpg

簡易撮影ブースを昨日つくっての撮影によりたくさん撮影しました。
IMG_2087.jpg
IMG_2088.jpg

こちらはスマホのカメラ
IMG_2951.jpg
IMG_2955.jpg

本日はここまでです。
おやすみなさい




2016.07.24 Sun l HGUC 89式ベースジャバー l コメント (0) l top
こんばんは。

先週の続きです。

いきなりですが、完成しましたMk-2です。

塗装は基本色で塗装

塗装前と塗装後は見分けがつかないくらいです。
XSWQ5630.jpg

スミイレはタミヤエナメル、デカールはMGデカール+ジャンクデカール、軽めのウエザリング、

仕上げは艶消しコーティングです。

組み立ての時は、きわめてアンバランスなイメージでしたが完成させると

よくできたキットだと思えるようになりました。

何枚か掲載しておきます。

IMG_2908.jpg

IMG_2866.jpg

IMG_2883.jpg

IMG_2857.jpg

2016.07.10 Sun l HGUC ガンダムMk-Ⅱ l コメント (0) l top
こんばんは。

7月に入りました。梅雨の真っただ中で塗装も合間を見ては行っているものの、

作りかけのままになっているガンプラがたくさんあって、罪を(積みを)感じつつある昨今です。

今回は、hguc ガンダムMK-Ⅱ です。

ほぼストレート組です。バルカンポッドと首の裏の肉抜きを埋めた程度であとは何も触ってません。

仮組
IMG_2806.jpg

サフ
IMG_1985.jpg


塗装
IMG_2828.jpg
IMG_2839.jpg
IMG_2838.jpg

といった感じでサクサク作成しております。

のこるは表面処理とデカールで完成です。

バズーカとライフルの塗り分けが思いのほかスムーズに塗り分けできましたので良かったです。

次回は完成できるでしょう

本日はこのへんで失礼します


2016.07.03 Sun l HGUC ガンダムMk-Ⅱ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。