上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんわ

先週は更新がすごくショートで申し訳ありませんでした。

さっそくですが続きを・・・

下腕の作成です。

IMG_0851.jpg

↑↑↑
後ハメ加工をしなくてもよいパーツ分割なので、なるべく生かした上での改修です。

しかし、残念なことに手首のカバーが手抜きのようになってしまい、パーツにメリハリがありませんでした。

スジボリを深くするのも十二分に効果的ではありますが、ここは別パーツ化してみました。

IMG_0849.jpg

手首パーツは関節に直接張り付けてしまいました。

後は下腕側面にプラ板を張り付けて情報量増やしました。

貼り方はいまいちかもしれません。

全体サフを終えた時点で作り直しするか考えます。

最後に腕全体の作業を一枚掲載。

IMG_0852.jpg

RG ガンダムの画像をネットで探しながら似たようなデテを作ってみました。

各パーツに面取りもしてあるので、メリハリが付いているかと・・・

ようやく腕が終了です。

次週は胴体へ移行していきます。

進捗遅いですね。春になれば異動によりお仕事の帰宅時間が早くなるだろうから作業ももう少し進むと思います。

気長にお付き合いください。

また、来週です。



スポンサーサイト
2015.02.22 Sun l HGBF レッドウォーリア l コメント (0) l top
こんばんは。

先日、本屋さんへ行きました。

ホビージャパンの表紙がレッドウォーリアでした。

作例がとても上手かったので、何だか自分の作品に劣等感を感じております。

プロの方と比較というわけではありませんが

なんとか個性を出しつつ自分なりのRW(レッドウォーリア)を目指して

(なるべく)早期完成を目指したいと思います。


と、いうわけで

腕の改修に入りました。

基本的にはデティールアップです。

IMG_0844.jpg

IMG_0847.jpg

肩部にモールド入れました。バーニアと同じくプラ板貼っての作業です。

上腕は、正面はスジ彫りで済ませちゃいました。

側面はプラ板貼りましたが、ちょっと微妙な感じになったかもしれないです。

見直しが入る可能性があります。


スイマセン、外出する予定入っちゃいまして手短にしか作成できませんでした。

つづき(下腕)は近日中にアップしますので

少々おまちください。

でわ、また。


2015.02.15 Sun l HGBF レッドウォーリア l コメント (0) l top
こんばんは。

本日はまず胴体です。

IMG_0799.jpg


胴体の継ぎ目消しは、塗装後の組立てを配慮してなし。

その分を段落ちモールドで処理します。

IMG_0802.jpg

ノギスを使用すれば段落ちモールドも楽々作成。

今回は0.5mmに設定してノギス先端を数回端部に沿ってケガきます。

あとはデザインナイフで整えるればできあがり~。

続きまして、型のバーニアユニットです。

パネルラインを追加します。

スジ彫り追加でもよいですが、今回はプラ板を貼りつけてパネルライン作成してみました。

動力パイプは既存のものをカットし2ミリプラパイプ+パイプスプリングを使用。

リアルさUPです。

IMG_0840.jpg

IMG_0841.jpg

プラパイプは2ミリ径で高さ2ミリにするには3~4ミリくらいに一度切ってからヤスリで短くしていきます。

精度上げるために高さ冶具をつくったのですが、写真をとるのわすれました。スイマセン。

本日の製作は以上となります。

ひきつづき、次回をお待ちください。

ではまた。

2015.02.08 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
お久しぶりでございます。

大変間が空いてしまいスイマセン。

ちょっと平日作業が最近出来なくって進みが遅くなってました。

大分忘れられているかもしれませんが、レッドウォーリア製作中です。

サンドロックもあるんですが、並行作業は無理なので交互に製作していきます(時間がない中での交互作業ですが・・・)

なんとかがんばって進めたのは

まず 頭部 であります。

●継ぎ目消しとアトハメ加工

マスク部の出っ張りをカットします

ヘルメットを接着して継ぎ目消します。

↓↓↓↓↓
IMG_0793.jpg

●頭部バルカンのメタルパーツ化

バルカン部分をデザインナイフで削って、HIQパーツのメタルパーツ(バルカン)を入れるスペースを確保し

0.4ミリピンバイスで開口して組みつけます。

↓↓↓↓↓
IMG_0854.jpg

●スジボリ追加と首延長

サイドにスジ彫り追加してアンテナのシャープ化そして首延長作業です。

IMG_0855.jpg
IMG_0853.jpg

頭部改修は以上です。

基本改修のみですが、度のキットもこれだけで印象が変わってきますよね。

頭から順番に改修しておりますが、次は胴体もしくは腕の作業になります。

C級モデラーですので、作業が遅いうえに上手くありません。

少しづつ進めていきますので、引き続き本ブログよろしくお願いします。

ではまた次回をお楽しみに。



2015.02.01 Sun l HGBF レッドウォーリア l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。