上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんわ

今日も引き続きレッドウォーリアです。

とりあえず全体の表面処理を終えました。(武器除く)

IMG_0822.jpg

IMG_0823.jpg

IMG_0824.jpg

IMG_0825.jpg

組立て前サフをしたせいか、やけに丁寧に作ってます。(自分の中では・・・)

全体を一通りチェックしたわけですが、やはり何かしらくわえたくなるので

これから加えていこうと思います(画像の中で一部加え始めているのですが)

次回以降は頭部から順にアトハメ加工含め更新していこうと思います。

最後に====素組との比較

IMG_0836_2.jpg

でわまた次回。
スポンサーサイト
2015.01.18 Sun l HGBF レッドウォーリア l コメント (0) l top
おはようございます。

本日は早朝に更新となりました。

MG製作中ではありますが、HGの製作も進めることになりました。

IMG_0745.jpg

HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア

です。

久しぶりに興味津津なアイテムがでたので購入しました。

さっそく仮組みです。

今回はいきなりランナーにサフ吹いちゃいます。

IMG_1455.jpg

こうするとゲートの位置と表面処理見落としを防止できます。

組みあがりました。

IMG_0767.jpg

やはりHGは小さいですね。ちなみに

IMG_0820.jpg

サフなしだとこの様になります。

実は2コ買いしておりました。

大須のキッズランドで行われた「つくろーぜ会」に持っていこうとネット購入したのですが、当日まで到着せず

現地調達したため2体持ちとなりました。

さっそく次回から製作に取り掛かりたいと思います。




2015.01.15 Thu l HGBF レッドウォーリア l コメント (0) l top
こんばんは

間があいていますが、サンドロックの製作です。

腕の部分の製作がやっとほんの少し進みました。

どうしようか悩んでいたのですが、とりあえずこれで・・・

といったところです。

★右腕
IMG_0776.jpg
バルカンを追加しました。

既存の腕穴を利用して脱着可能にしました。
1mmプラ板と0.3mmプラ板で穴に入る突起を作成しました。
NT-1みたいになりましたね。

IMG_0781.jpg

★左腕
IMG_0782.jpg

下腕にスパイクを追加してみました。
ソードを持たせて振り回すイメージを持たせるにはスマートすぎる感じがしたので
ややハードにしてみようと、試みました。

各面の中心に2mmのピンバイスで2mmの穴を開口して、プラ棒を突っ込みました。
そこへ、ビルダーズパーツのMSスパイクを加工して差し込みました。

IMG_0783.jpg

左腕全体です。

IMG_0784.jpg

全体のバランスをみると

IMG_0786.jpg

IMG_0790.jpg

もうすこしパンチがあってもよさそうです。

何か手を加えるよう考えたいと思います。

おやすみなさい。
2015.01.11 Sun l MG ガンダムサンドロック l コメント (0) l top
こんばんは

今日は小ネタの続きです。

前回は三角定規2つを使用しての直角だしを実現しましたが、
三角定規はでかくて邪魔・・・という場合のために簡易スライダーを作成しました。
IMG_0729.jpg
切り出したプラ板とプラ棒の組み合わせです。

そのほかのアイテムはといいますと・・・・

いくつかのツールをホームセンターで調達しました。

サークルカッター
これで円が綺麗にカットできます。
IMG_0728.jpg
塗装ブースのダクト切り出しに使用したのですがとても秀逸な道具です。

ノギス
定規一本で作成していた日々におさらば。
IMG_0727.jpg
スチールノギス/デジタルノギスだともっといいのですが、お値段優先で・・・

パイプカッター
プラパイプを切るときにカッターを使ってコロコロ転がしながらカットしておりましたが
こんな便利なものがあるとは知りませんでした。ストレスなく綺麗な断面が実現します。
IMG_0726.jpg

とくにパイプカッターはオススメです。
プラパイプをバシバシカットしておりましたら、デスクが散らかってしまいました。
というわけで整理整頓・・・・

IMG_0724.jpg

100円均一で購入した引き出しに
上から
プラ棒 → プラパイプ → プラ角棒 → プラ板
を入れておきます。

今まではおおきな段ボールに放置しておりましたが、部屋がきれいになり作業が進むので
お勧めします。

実はレザーノコとガイドボックスも買いたかったのですが、高価すぎて断念。
まあレザーソーは10年以上使っているカッターノコで我慢し、ガイドボックスは自作することにしました。

それは次回にでも紹介します。

本日はここまで

おやすみなさい。
2015.01.06 Tue l 模型小ネタ l コメント (0) l top
こんにちは

いよいよ年末年始の休暇も終わりいつもの生活に戻るのですね。

平常生活の中でどのくらい更新できるかわかりませんが、よろしくお願いします。

今回は、塗装ブースをリニューアルします。

いままでの塗装ブースは・・・

P1030311.jpg

衣装ケース2つ加工してダクトをつないで排気しておりました。

これの短所は、
保管時のスペースがかさばります
足元に置いておくにも邪魔になるのです。

今回は
窓枠換気扇を使用します。

①換気扇を窓枠に設置
②100均で底の浅いフタを購入Φ100の穴をあける
③エアコンダクト(ジョイント)を取り付け
④ダクトを接続


でこんな感じ。
IMG_0682.jpg

ダクトの相手側は今まで使用したものの使いまわしで完成です。
⑤衣装ケース側にもエアコンダクト(ジョイント)を取り付ける
⑥100均格子状の網にフィルタを巻いたものを穴にかぶせる
で完成です。
IMG_0693.jpg
IMG_0699.jpg

さっそくこれで近々テストしてみたいと思います。

おそらく課題は複数あると思います。

事前に課題ありそうな場合はコメントにてアドバイスいただくとありがたいです。

というわけで次回は結果報告+補修になるかと思います。

つづく
2015.01.05 Mon l 塗装ブース自作 l コメント (0) l top
こんにちは
今日はちょっとした製作の精度向上を目指してのネタです。
まあ素人レベルなので踏まえての閲覧お願いします。

最近ガンプラ製作する時にプラ板を加工するのですが

①ただ定規を当ててカッターできると上手くカットすることができない・・・
②接着する時の直線・直角出しもヨレヨレになったり・・・・


こんな悩みを解消したく他の方々のブログ・資料を参考に冶具を自作してみました。
といいましても、ごくごく普通の冶具ですので期待しないでお付き合いください。

●プラ板をまっすぐ切りたい
カッティングマット
三角定規
を用意して、両面テープで固定しました。
IMG_0716.jpg

もうひとつ三角定規を用意して準備完了(こっちの定規は固定しません)
製図板のようにしてカットできるようになりました。
IMG_0717.jpg


実際に使ってみますと
IMG_0718.jpg
↓↓↓
IMG_0719.jpg

定規1つよりは精度向上しました

100円均ショップで買えるものばかりですのでお手軽ですね。

さっそく製作に役立てたいと思います。

小ネタありましたら、また更新しますのでよろしくお願いします。
2015.01.04 Sun l 模型小ネタ l コメント (0) l top
こんにちは

サンドロック製作です。

前回の製作から細かい作業が続いておりますが、ひとつ市販パーツを使用することでオラ的アイテムのひとつとさせていただきます。

コトブキヤのウエポンを追加します。
其の一
M.S.G ビーストソード
IMG_0706.jpg


其のニ
M.S.G フリースタイルシールド
IMG_0707.jpg

です。

ちょっとした某ゲームのソルジャースタイルに・・・
IMG_0704.jpg


ということでこのアイテム追加します。

短いですがこの辺で再び製作進めたいと思います。

よろしくお願いします。


2015.01.01 Thu l MG ガンダムサンドロック l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。